あらかると@

Just another WordPress site

未分類

断想

投稿日:2018年3月5日 更新日:

アフォーダンス理論 さりげなくやっていることをこのような理論(見方)から眺めると

なるほどと思える この理論はいろいろな学術分野で応用されてるようだが 僕自身から

僕自身を眺めるーこれにしか興味はないのであるが その際なるほどと思える理論である

風が吹いてる、木々の葉が騒めく 梅雨なのに雨が少ない、空には雨が宿ってるようで

何かを語りかけてくる アフォーダンスとは「何かを語りかけてくる」ことを指している。

僕と風と、空との相互関係 「僕は誰だ」という形而上の問いかけを促すもの。

これが僕が面白いと思ったアフォーダンス理論だ。

 

千夜千冊より「アフォーダンス」

もう一つのキーワード

「生命系が外部環境のなかで自分自身で「自己の境界」を決定している」

オートポイエーシス

この理論も僕は 僕自身が僕を眺めるときに思索領域を広げるのに成程と思える理論である

環世界(Umwelt)のことと同じ 世界は僕が作り出している 僕だけでなく生命体は

すべて独自の環世界を作り出している しかもとどまることなく動的で永遠に続く

千夜千冊オートポイエーシス

「オートポイエーシスの自己は作用主体ではなく、システムの作動そのものを自己としているシステムなのだ」

これって梵我一如の我(アートマン)の働きそのものではないか ビックラポンである

まさに無明は知恵により晴らさなくてはならない それにより解脱することはできると

シャンカラは言っている

 

梵我一如 Wikipedia

 

アフォーダンスもオートポイエーシスも「空即是色」の様相そのものではないか

まだまだ学ぶことは多い

最近つくづく思うのだが 一人で生きているわけではない、万物とともに一如に生きているのであると

生物としての僕 日本人としての僕 人類としての僕 そこから抜け出す目を持たなくてはならない

それこそが解脱という境地だ

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

今年の正月は・・

晴天に加え風もなく温かで良い正月だった 元日は原と薩垂峠に出かける 去年も元旦は薩垂峠だった 残念ながら富士は雲がかかって拝めなかった 海沿いの暖かい日差しに早咲きの桜がもう咲いていた 枇杷も白い花の …

no image

リンゴ酵母を作る

かなり前に「安心」という健康雑誌を買った。 書棚の整理をしていたら出てきた リンゴ酵母の見出しが気になり読んだのがきっかけで リンゴ酵母を作ることになった 作り方はいたって簡単 500ccくらいの瓶に …

no image

発毛促進剤

今日は息子の結婚式 親族以外の列席者は20代30代の若い人が 大部分 末席から全体を見渡すと若いのに髪の毛が薄い男性が かなり目立った 私のように63歳にもなれば髪の毛の薄さは気にならないけど あの若 …

no image

東洲斎写楽

no image

めまい

先週の3月3日 朝の5時ころだったかな トイレに行こうと思って布団から起き上がったら めまいが・・ 起き上がったけど体全体が回って「こりゃヤバイ」・・ しばらくそのまま動けずにいた 時間にして30秒か …