あらかると@

Just another WordPress site

未分類 草木・花

仙人草

投稿日:2019年8月28日 更新日:

藁科川の土手を散歩していて見つけた可憐な花 名前は知らない

ほのかにいい香りがする 十字形に4枚に開いているのは花弁でなくガク片

少し摘み取って家の玄関の一輪挿しに飾った

ネットで調べたら「仙人草」という名前のようである

山と渓谷社「野に咲く花」が家にあるので調べてみたら

毒草!!

野に咲く花 増補改定新版 山溪ハンディ図鑑より

花が終わるとか柱が伸び白くて長い毛が密生する このそう果の先の花柱を仙人のヒゲに例えたとか 、白髪に例えたとか言われる。 茎や葉に皮膚にかぶれを起こす有毒物質を含む。漢方では根を威霊仙と呼び利尿鎮

ところがこの毒草の薬効がすごいのでビックリ

特に扁桃腺の治癒には絶大な威力を発揮するようだ

「仙人草の薬効」で検索すると実例がたくさん出てくる

民間療法とはいえ大昔から伝え続けられてきた知恵には

驚かされる

仙人草のひげ

10月5日その後の仙人草 花柱の先から白いヒゲが無数に生えている

-未分類, 草木・花

執筆者:

関連記事

ユーカリの木

場所は静岡県立大学薬草園脇テニスコートの横に今が盛りと咲いている ユーカリは600種類ほどあるそうだがその中でもレッドフラワリングガムという 珍しい種類  ユーカリの葉の造形美 1時間も放置すると生気 …

矢の根梵天花

空き地で見つけた 初めて見る花なので手折って一輪挿しに 調べてみるとヤノネボンテンカらしい またの名はヒメムクゲとかタカサゴフヨウというらしい

no image

黄道

天球上の太陽の通り道のことを黄道という つきの場合は白道だそうだ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E9%81%93

no image

ざっそうのように雑想

いつものように 美術館周辺を散策 名前も知らぬ雑草がアチラコチラ花咲かせている 桜のシーズンは花見で賑わうが 今日 日曜日だというのに すれ違う人もいない エジプト展があるので美術館は賑わっているが  …

no image

クマザサ

恥ずかしながらクマザサは熊笹とばかり思っていたが 「隈笹」だそうな・・今日はじめて知った次第 冬になると葉の周りが枯れて白くなる ちょっとメモ・・ 大島桜は白い花が葉と一緒に咲く 若い葉を桜餅に使うそ …